Top > 留学とビザ

留学とビザ

ビザ(visa/査証)は、外国人の入国に必要な入国許可申請証明の一部(日本の定義)です。また、日本以外の大多数の国も、外国人の入国に際してビザの制度を導入しています。

ビザは、長期間の留学においても、当然必要になってきます(短期の留学なら、場合によってはビザが要らないことも)。ビザは滞在目的によって審査基準が異なりますから、留学の場合は通常「学生ビザ」といったものを発行してもらうことになります。

ただし、学生ビザの場合、現地での仕事はできません。アルバイトも手続きをした上で、週20時間が限度。もし留学の際に現地で働いて学費や生活費の足しにしようと考えている人は、ビザの発行の際は注意が必要。こうした留学の場合は、18歳以上30歳以下(イギリスは25歳以下)の日本人なら誰でも申請できる「ワーキングホリデー・ビザ」がいいでしょう。しかしこれも、最長で一年までです。

 

 電動歯ブラシ  お歳暮  大晦日 年越しそば
関連エントリー
カテゴリー
更新履歴
海外留学の注意点(2009年7月 2日)
海外留学の心得(2009年7月 2日)
留学とビザ(2009年7月 2日)
留学生活の諸注意(2009年7月 2日)
留学生活を快適に(2009年7月 2日)